岡崎ルネサンス

ルネサンス活動

岡崎歴史かたり人

インフォメーション
場所: 岡崎市竜美南1-2 岡崎商工会議所3F
ホームページ: http://www.okh21.org/kataribito/
岡崎歴史かたり人

古代から三河地域の中心として栄えた岡崎には、歴史に関連する寺社仏閣や史跡などの観光地がたくさんあります。プロのおもてなしとともに、その岡崎の歴史や史跡を案内してくれるのが「岡崎歴史かたり人」。彼らは、特別な養成講座に通って歴史家や観光の専門家などの指導を受けたあと、認定試験を受けて合格した、ご当地プロフェッショナル観光ガイドです。岡崎をこよなく愛する「岡崎歴史かたり人」と行く旅は、地元の人々と交流しながら岡崎の深い魅力を知ることができます。

 

 


 ●岡崎市内にある数々の歴史遺産 


 岡崎は古くから、京都から東国に行く途中の要所として栄えました。江戸時代以降は、あの徳川家康公の生誕地として知られ、また東海道の重要な宿場町となるなど、長い歴史をもっています。特に、家康公に関わる文化的、歴史的な遺産は数多く存在し、岡崎市の観光の中心と言われる岡崎城の中でも、家康館に展示されている数々の遺品、家康公の産湯に使った水を汲んだと言われる井戸や、家康公が産声を上げると同時に龍が登ったという伝説を持つ龍城神社内の井戸など、それぞれに逸話のあるものが残っています。また、少し足を延ばせば、竹千代君と呼ばれていた幼少の頃、読み書きや手習いに通った由緒あるお寺の法蔵寺、家康公が出陣の際には必ず必勝祈願に訪れたとされる伊賀八幡宮、徳川(松平)氏の菩提寺である大樹寺、久能山・日光と並ぶ日本三大東照宮のひとつである滝山東照宮など、多くの史跡とそれにまつわる歴史ストーリーがあります。
 

 


 ●岡崎の歴史を語れるプロガイドを養成する 


 そのような多くの歴史遺産やストーリーを観光客に紹介し、市内を案内できる人をつくろうと考えられたのが「岡崎歴史かたり人」です。歴史に詳しい地元のガイドが同行して、歴史が残るその場所で、歴史的背景や当時の様子を語ることを通してこそ、観光客に時代を超えた感覚を感じてもらえ、また、思い出に残る旅にしてもらえるはずだと企画されました。
 その中心となったのが岡崎市観光課と岡崎活性化本部。平成27年に市政だよりやホームページを通じて市民に養成講座への参加を募ることになりました。
 この講座では、歴史の専門家から市内各所に存在する史跡や遺産について専門的な知識を学び、それを「ものがたり」としてお客様へお話する技術や、プロの観光ガイドとしての訓練を行います。

 

 

 

 

●「岡崎歴史かたり人」の誕生


 こうした熱い思いを抱いて養成講座に応募したのは27名。その中で最終的に認定試験を受けて「岡崎歴史かたり人」に合格したのは23名でした。
 主な年齢層は、男性が60代、女性が40代。職業は様々で、セミリタイア組、役者、食事処の女将、ラジオのパーソナリティーなど多彩です。どの方も、市内外から岡崎を訪れる多くの観光客に、岡崎の魅力を自ら伝えたい、という気持ちを誰よりも熱く持っておられる方々ばかりです。

 

 

 

 

 

 


●「岡崎歴史かたり人」との旅


 「岡崎歴史かたり人」は、個人やグループからの依頼でガイドをするほか、ツアーに同乗して案内することもあります。
 「岡崎歴史かたり人」のガイドの魅力は、歴史に詳しいことのみならず、地元ならではのディープな情報を沢山持っていること。観光客にとっては、歴史観光のみならず、岡崎がどのようなところかも知ることもでき、より充実した旅を満喫していただけます。

 そんな「岡崎歴史かたり人」と一緒に旅をしたいなら、まずはそのホームページをご覧いただくか、「ツアーサポートセンター」に電話でお問い合わせください。

 「岡崎歴史かたり人」とともに岡崎を巡るならば、きっとそれは、永く想い出に残る旅になることでしょう。もし、岡崎に観光に行こうと思い立ったなら、是非、「岡崎歴史かたり人」との旅を計画してみませんか?

 

 

 


 
   ◆「岡崎歴史かたり人」 ホームページ
          http://www.okh21.org/kataribito/

 

  ◆「ツアーサポートセンター」 
          TEL 0564-57-0200  
           (月~金、9時~17時)土日祝休み

 


 

LINEで送る

Let’s
Share!