岡崎ルネサンス

新着情報

“〇にナる”岡崎まちものがたり「明治時代から続く大門のしめ縄」(12月1日公開)

明治時代から続く大門のしめ縄…
あいちの伝統工芸品に認定及び、愛知県の地域産業資源に指定されるなど、岡崎市を代表する伝統産業として知られる大門のしめ縄。今年も秋に入った頃から本格的なしめ縄づくりが始まっています。繁忙期のピークを迎えている「大門〆縄組合」を訪ね、つくり手のこだわりや思いなどを聞きました。

http://www.okazaki-renaissance.org/story/show/32


 

 

LINEで送る

Let’s
Share!