岡崎ルネサンス

新着情報

“〇にナる” 昭和の町並みと人情が残る「松應寺横丁」を歩く(4月23日公開)

岡崎市松本町の「松應寺」境内にある「松應寺横丁」は、戦後の町並みが現在も残るエリアです。この町を歩いてみると、そこには昭和のレトロな雰囲気と共に、集う人々の温かな笑顔がありました。
http://www.okazaki-renaissance.org/story/show/45

 

LINEで送る

Let’s
Share!